サプリメントの効果をアップさせる飲み方

サプリメントはこの頃特に身近な存在になりつつありますが、より効率的な飲み方はどんな飲み方でしょう。お金を払ってサプリメントを購入するのですから、上手な使い方をすべきでしょう。

ミネラルウォーターを、特に手を加えずそのままの状態で使うことが、サプリメントを飲む時には理想的です。水は胃を刺激して活発に動かしてくれる働きがあります。胃が働けばサプリメントが細かく砕けて腸に吸収されやすくなるのです。とはいえ、カルキ臭い水道水を飲みすぎると体によくないですし、冷たすぎる水は体を冷やしてしまうことがあります。

お茶やコーヒーなど水以外のもので飲むのも避けるべきでしょう。上手にサプリメントを飲むためには、基本的な事項を遵守することが最も重要といえます。1日にどのくらい、どんな飲み方をすればいいのかは、大抵の場合容れ物や説明書に書かれています。規定量以上飲んでも、効果が高まるということはありません。間違いのない飲み方をしたいならば、使い方の説明どおりに飲みましょう。

飲む時間によっても、効果の現れ方は異なります。サプリメント摂取の一番良いタイミングは、食後30分以内です。食前よりも食後のほうが胃にも優しいのでおすすめです。サプリメントは、短くとも3ヶ月は飲み続けなければ効果が実感できません。体への変化がないからとすぐに飲むのをやめてしまっては、サプリメントのよい飲み方とはいえません。