ドライブインシアターを作るために

ドライブインシアターを設計するためには、大きな空き地が必要になります。それも、車がかなり多く停めることができるところを必要とするでしょう。それに、周りに住宅地が無いかを確認しないといけません。他にも多くのことが必要になるでしょう。

ドライブインシアターは、外で行う映画ですが、映画であることは変わらないので、大きな空き地が必要になります。更に、車を停車させないといけませんので、駐車場としても大きくないとダメでしょう。次に、民家が近くにあると夜中に上映することができないため、絶対に民家がない所に作らないといけません。これがしっかりとしていないと騒音被害により即営業停止になるでしょう。出来れば、周りがなにもないのが好ましいです。しかし、そのようなところは日本にもう殆どありませんので、ほぼ不可能な状態に在るでしょう。

運良く場所が確保できても、フィルムや投影機の準備をしないといけません。コレがないと映画をすることが出来ないでしょう。ちなみに、投影機で移すスクリーンも必要になります。スクリーンは出来れば壁のように動かないものが良いですが、最悪白い布でも良いでしょう。よく考えて作ってください。 このようにドライブインシアターを作ることができます。しかし、上記のことで1つでも問題ができた場合、問答無用で営業停止になるので注意しましょうね。